今回、紹介・レビューするのは、『180s(ワンエイティー) Exolite Acoustic』です。

冬の時期に、自転車に乗るのには、耳あてが欠かせない防寒用品の一つです。 冬の自転車移動で耳あてがないと耳が冷たすぎて凍えます… そんな時に自転車移動で使えて、スポーツする時に使えるものを探して見つけた一品です。

スノーボード、ランニングでも使いましたが、ずれ落ちて来ることもなく本当に快適に使える耳あてです。意外とスノーボードはスピードが出るので、これを付けておくと防寒性はかなり高くなりました。

第一印象

「軽い!薄い!薄すぎ?大丈夫かこれ!?」

と思った第一印象。初めは薄いことに好評価でしたが、後ほど薄すぎじゃないか…と思い始めました。一般的な耳あてのイメージって、「ゴツい」というイメージじゃありませんか?「この商品、本当に薄くて大丈夫なのか…」と思うぐらいでした。

ただ、使ってみてこの「薄さ」がこの商品の「強み」だと感じました。

性能について、薄いがどうなの?

使ってみて、

耳が「キンキン」するような痛さは、全く感じない!

というのが感想です。

買った時は、こんな薄っぺらい耳あてで大丈夫かな…と心配でしたが、実際に色んな場面で使ってみると、全く耳が痛くならずにびっくりするぐらいでした。ただ、やはり薄いのですこし耳は冷たくなります。それでもかなり防寒性はあるし、耳に当たる部分はフリースみたいな素材になっているので心地良くて、とても重宝します。

わたしは、毎日、自転車に乗る際に使っています。自転車自体はクロスバイクで、それなりにスピードがでて、冬場はやはり耳あてがないとすごく耳が痛くて耐えれません。そんな状況の中、この商品を使うと耳の冷たさはあるにしても、耳が痛くなることがない状況です。耳の冷たさがあるにしても、この商品から他の商品に乗り換えるほど、冷たさや寒さが我慢できないことはないです。なので、個人的にはサラリーマンなどの自転車通勤での使用にオススメだと思います。後ほども詳しく書きますが、耳あて自体が軽い、薄いので荷物にならない点が一番の理由です。

重さについて

びっくりの軽さ!26g!

exolite acoustic 測って見らた26gでした!

ここまで軽いとは正直思っていませんでした。でも、本当に軽いんですよね。鞄の中に入れた時も重さを感じないので良いですね。

つけ心地について

重さを感じさせず、つけ心地も良いです。多少締め付けられている感じはありますが、しばらくするとつけているのを忘れてしまいます。めちゃくちゃ軽いので、重さを感じることは全くないので、「あれ?耳あて着けてる?」と思うぐらいです。

写真

exolite acoustic 耳あて部分を取り外すことができる

exolite acoustic 折りたたんだ時の厚みはiphone4sが2つ分くらい

exolite acoustic 耳が当たる部分はフリース素材

周囲の音は?

これを着けていても、周囲の音もバッチリ聴こえます。自転車に乗ってる時など周囲の音が聞こえるので安全で快適です。たまに音楽を聞きながらこれを着けてますが、イヤフォン装着していても全く問題です。耳に当たる部分が多少は伸び縮みするような感じです。

持ち運びは?

コンパクトすぎて、持ち運びは便利です!持ち運ぶ時は、折りたたむと本当に小さくなるのでジャケットのポケットに入れています。パンツのポケットにも十分入ります。スーツのポケットにも、もちろん入るので、自転車通勤での使用にも使えて便利です。

この商品の良さは、まずここにあると思います。自転車通勤で耳あてが鞄に入らなかったり、入れても邪魔になって困った経験ってないですか?”耳あて=大きくてかさばる”というイメージが大きいかたはこれをオススメします。本当に軽く、薄いので邪魔になりません。

exolite acoustic 男性の手のひらぐらいのサイズです。

まとめ

自転車通勤や、ウィンタースポーツなどに一つ所有していると本当に役に立ちます。何と言っても、この軽さと薄さがどこに持って行っても邪魔にならないという点が大きなメリットです。金額が少し高く感じますが、買って良かったと思える一品でした。

180S(ワンエイティ) EXOLITE ACOUSTIC 1827821 ブラック(BK)
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る