今回、レビュー・紹介するのは、IZUMIから発売されている『毛玉カットとるとる 毛玉とり器 KC-110A』です。

毎年冬になると「毛玉取り器がほしい!!!」と思いながらも、正直こんなもので毛玉が本当に取れるのか?生地を傷めないのか?と疑問に思うことも多く、今まで購入を留まっていました。今回もう限界に近いと感じ、何年も購入を考えていたけど見送っていた毛玉取り器を購入してみました。

なぜもっと早く買わなかったのだろうかと後悔!

見た目のちゃっちさと裏腹に、使ってみるとものすごく毛玉が取れて笑いが止まりません!!!どうしてもっと早く買わなかったのかと後悔するほどです。本当に綺麗に取れるので、やっていて気持ちいいです。そして、毛玉だらけだった服が見事に綺麗になりました。

kc_110a_3
毛玉を取る前。

kc_110a_4
毛玉を取った後。ごっそりと取れてほぼ毛玉が無くなっています。

分解清掃できる点も良かった!

この商品は、カットする刃の部分の箇所も分解することができます。分解できることによって清掃がすごく楽です。その点も高評価でした。

kc_110a_1

生地は傷めないのか?

購入をずっと見送っていた理由として、生地を傷めるのではないかと思っていたからです。実際に試してみて、生地を傷めることはあまりないと思いますが、やり方次第では傷めるのかなと思います。気をつけてやれば傷めることはあまりないでしょう。

生地を傷めるかなと思ったポイントは、段差がある場合(ギャザーや、縫い合わせの箇所)や、生地が薄いものだと刃の部分に生地が当たってしまう可能性があるのではないかと思いました。

生地が刃に当たらないような保護リングもついていますが、心もとない感じです。ただし、毛玉が有る部分を慎重にやれば全く問題はないと思います。

私は穴が開いてもよいものから試してみましたが、慎重にやってみたら全く穴が空くことはありませんでした。Amazonのレビューでは穴を空けたと書いてる人がいるので、気をつけたいところです。

kc_110a_2
保護リングを付けて生地を痛めないようにする

毛玉が取れていく様は心地よい!

毛玉を手で一つ一つ取っていくのは、めんどくさいし、ストレスも溜まりますよね。この商品を使っていると毛玉が取れるのが楽しくて、もっと毛玉が付いている服がないか探したぐらいです!ハマります(笑)

kc_110a_5
取れたものを確認してみるとこんなに取れていた!

まとめ

個人的には安すぎて不安でしたが、問題なく使えたので早く買わなかったことに後悔しています。
値段も安いのも魅力の一つですが、毛玉がきちんと取れることに高評価です。名称が「毛玉カットとるとる」ですが、本当に偽りなく「とるとる」と言うように、ごっそり取れました。

今回使ったものは、電池式のものでしたが充電式&コード式の毛玉カットとるとる KC-410 もあります。一台持っていて損はない、そんな商品でした!かなりオススメ!

IZUMI 毛玉カットとるとる 毛玉とり器 KC-110A ブルー
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る