富士通から発売されているARROWS X『F-02E』を数ヶ月使ってみました。気になった点などを書いていこうと思います。

良くないところ・デメリットは?

まずは、良くないと感じた所をリストアップしました。

  • 充電後にログイン画面で、タッチパネルが反応しない時があり電池を抜いて再起動させるしかない。(2、3回発生)
  • 本体が熱くなりすぎる。他の機種より確実に熱くなる速度が早く、結構な温度になるので手に汗をかく。
  • セルスタンバイの電池使用量が多くて電池持ちが悪いという声を耳にするけど、わたしの機体はそれほど問題ない。(使用率15%以下)電池の持ちも特別悪いと感じない。Wi-Fiだけの使用時と比べてMVNOのSIMを使ってる時は、待機時に電池の減りが違う。なので「セルスタンバイ」が起こっていると判断。
  • 「ヌルサク」ではない。全体的に「モッサリかな?」と感じるぐらいの動き。iphone5を使った後に、F-02Eを使うと多少遅く感じる。root取得後にハードウェアアクセラレーションをONにすると快適に動くらしい。(未検証)
  • たまに再起動が勝手に起こってる時がある。2ヶ月程度使って2回ぐらい。何かアプリを使ってて突然ではなく、ホーム画面で放置していた時になった。
  • MVNOのSIMではティザリングは無理。(root取ればできるのかもしれない)

あとで読むのリーディングアプリ「POCKET」が頻繁に落ちる。落ちない人もいるみたいなので、登録してる記事数によるのかもしれないですね。私自身は2000記事ぐらい登録してます。他のスペックの落ちる機種では全く落ちなかったのでF-02Eとはかなり相性が悪いみたいです。

【追記】
「POCKET」のアップデートで落ちなくなった。他の機種では正常に動いていたので、CPUやGPUとの相性問題だったのだと思う。

Wi-FiやLTE、3Gの電波のつかみが悪いと言われているが個人的には全く感じない。都心や大きな都市では体感であまりわからないのではないのだろうか?地方に行くほど顕著に掴みが悪くなるのではないかと予想…

【追記】
『F-02E』のシステムアップデートがあり、意外と快適に動くようになった。(動作が少し軽くなった気がする)

買ってよかったと思えるところ

  • 電子書籍等を読むときは画像解像度が高いので、文字がくっきりしていて読みやすい。意外と漫画等も読みやすい。7インチのタブレットで電子書籍を読まなくなりました。
  • 一番の目的であるネットサーフィンは快適。 「Sleipnir」「Chorme」「Firefox」ブラウザどれも快適に動く。
  • 動画再生機としてはかなり最適。1920 x 1080ピクセルのFHDは本当に綺麗。
  • 意外と付属の充電スタンドが便利。いちいちUSBに繋がなくてよいのでラク!
  • もともとのRAMが32Gと容量が大きいので音楽や、電子書籍等が沢山入るのがよい!
  • ROMの2GBも使い切ることなく快適!
  • 指紋認証がやはり楽でよい。これに慣れたら他の方法の認証方法がめんどくさく感じる。
  • rootの取得ができるみたい。個人的にroot取得してなくても最適化してあげれば問題なく快適に使えてると思う。

現時点でどう思う?

個人的に上記のデメリットがあっても2万円でお釣りがくるスマホとしては、コストパフォーマンスが高い。買ってよかったと思います。MVNOのSIMと『F-02E』は、「コスパ最強ダッグ」ですね!

ARROWS X F-02E docomo White ARROWS X F-02E docomo Black
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る