今回、紹介・レビューするのは、ドコモ系MVNOの『OCN モバイル ONE』です。その中でも「30MB/日プラン」に焦点を当てて紹介していきます。

ちょっとした時にメールの確認等で使いたいの時に、「格安」「安定して使える回線」としてドコモ系MVNOの『OCN モバイル ONE』を選びました。

わたしは、このSIMを白ロムとして購入した docomo Arrows X F-02Eで使用しています。

現在、携帯電話は各キャリアのパケ放題に入っているけども、モバイル通信費用の節約のためにMVNOのSIMを使いたいと思っている人は多いと思います。そんな人向けにピッタリなのがこの『OCN モバイル ONE』です。

『OCN モバイル ONE』には、いくつかプランがあるのですが、今回は「30MB/日プラン」です。わたしも『OCN モバイル ONE』を使っていて、このプランがあるので契約しました。MVNOのプランは、月単位で「LTEをどれくらい使えるか」というプランがほとんどですが、「30MB/日プラン」は日単位となっていて、他MVNOで日単位でのプランはほとんどありません。

月額980円で30MB/日はLTE接続!それ以降も200kbpsでデータ通信可能!

1日で30MBが高速通信できます。そして、高速通信の容量を超えてしまうと無制限で、最大200kbpsでの通信ができます。1日が終わるとリセットされて、また30MBの高速通信が使えます。

個人的に、1日で30MBも使いません。そのような、ちょっとしか使わない人にピッタリのプランなのです。メール、Lineといった連絡網のためだけにしかデーター通信しない人には、かなりオススメです。

また、Wimaxの電波が入らない箇所でも2Mbsのスピードが出ていて、かなり快適にデーター通信できました。特に建物内等はdocomo(MVNO)は強いですね。

200kbpsは遅い?

もし、30MBを使ってしまった場合、最大で200kbpsの速度しかでません。しかし、200kbpsでもスマートフォンでのメール、Twitterなどは、それほど遅く感じません。ブラウジングは、確かに少し待たされる感がありますが…

最大速度が200kbpsと言うことは、回線が混んでいたりすると200kbpsも出ません。30MB使いきって、制限が掛かった状態でどれくらいのスピードが出るか計測してたろころ、場所にもよりますが平均で150kbpsぐらいでした。200kbpsの制限が掛かってる状態なのに、240kbpsの速度が出るときも…これは、かなり安定していると思います。他のMVNOのSIMだと、安定して速度が出ないとの報告をよく目にします。OCN モバイル ONEは、そうゆう面でもメリットがありますね。

モバイル通信の回線としては、「かなり満足な結果!」

個人的にかなり満足のいくプランです。満足度が高い理由は、やはり月額980円の安さにあります。

また、知り合いにスマートフォンをメインで使ってline、E-mail、ネットサーフィン等をする人にOCN モバイル ONEを勧めましたが、かなり快適だそうです。今までパケット定額に入っていたので、4000円近く毎月安くなったので良かったとのことです。やはり、今まで各キャリアのLTEを使っていたユーザーは、制限時の200kbpsは遅く感じるかもしれません。しかし、それ以上に、コスパの良さは感じられると思います。

個人的に、この『OCN モバイル ONE』をオススメする人は、家では自宅のインターネット回線をWi-Fiで繋げて(なるべくMVNOの高速データを使わないようにするため)、外出時にこのMVNOのSIMのデーター回線を使うようにするような人には、もってこいです!

毎日、何時間もネットサーフィンをする方には、向かないです。Line、メールなどちょっとしか使わない用途の方が、モバイルデーター通信をしたい時に最適です。普段は、あまり携帯を使わず、パケット定額に入っているのは馬鹿らしい…などと思った時には、検討すべきです。

わたしは、
仕事でメールのやり取りが多いため、常に携帯でメールを見れる状態にしたいけど、そのためにパケット定額に入るのが馬鹿らしい…

安定したネットワーク接続ができて、確実に、どこにいても繋がるようなデーター回線は確保したい。

なるべく早い速度が出て、月額料金が安ければ安いほど良い。

MVNOのSIM『OCN モバイル ONE』の「30MB/日プラン」
とたどり着きました。

高速通信が500MB/月までなどのプランは、他のMVNOにありますが、高速通信が1日30MBでリセットされるのは、他社にはほとんどないので、安定した回線の『OCN モバイル ONE』は、ユーザーがかなり伸びそうだと思いました。最近は、CMもやっていますしね!

「radiko」という、ラジオ再生のアプリで流しっぱなしの状態にしてみましたが、何時間もストリーミングが途中で途切れることなく再生できたことには、驚いてます。

写真

lte1
200kbps制限時に170kbpsぐらいの速度がでていて安定した通信ができた。

lte
高速通信時はかなり快適です。

ちょい使いの人には本当にオススメ!

月々980円でデーター回線が手に入るのは、コスパが抜群で各キャリア(docomo、softbank、auなど)のデータ定額ブラン(パケ放題など)が馬鹿らしくなりますね。『OCN モバイル ONE』は、安定した回線なので、個人的にもかなり気に入っています。

毎月、少ししかデーター通信を使わない人は、ぜひ一度検討してみては如何でしょうか?私のベストMVNOでした!

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE マイクロSIMパッケージ T0003670 NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE SIMパッケージ SMS対応 マイクロSIM T0004028

※『OCN モバイル エントリー d LTE 980』は、2013年8月29日より『OCN モバイル ONE』に名称変更になりました。それに伴い、このブログでも『OCN モバイル エントリー d LTE 980』から『OCN モバイル ONE』に名称変更しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る